前へ
次へ

不要な切手のコレクションを買い取ってもらいました

先日、実家の大掃除を手伝っていたところ、学生時代に親戚から譲り受けたスタンプアルバムが出てきました。ずっと存在を忘れていたものでしたが、あらためて見てみたところ、外国の切手や記念切手が入っているスタンプアルバムが7冊ほど保管されていることがわかりました。私を含めて家族も切手に関心を持っているわけではなかったので、当初は処分しようと考えていました。でも、友人から切手買取専門店の存在を教えてもらったので、さっそく電話で相談してみることにしました。すると、プロの査定員に無料で査定してもらえると教えてもらったので、さっそく出張査定を申し込んでみることにしました。女性の査定員の方が来てくれたのですが、外国の切手に関する知識を豊富に持っていたので、安心して査定を依頼できました。その場で7冊をすべて査定して、査定結果を提示してくれました。長年実家で眠ったままになっていた切手がその場で現金になって嬉しかったです。しかも、想像していたよりもかなり高い金額で買い取ってもらえて、非常に得をした気持ちになりました。処分せずに、切手買取を依頼してよかったです。

Page Top